大好き!セサミンガイド

メインイメージ

ゴマのパワー・セサミン

皆さんもうセサミンというと、ゴマからできているサプリメントということはご存知なのではないでしょうか。
というのも、セサミンはコマーシャルでも知名度が上がっていますし、雑誌やメディアでも取り上げられることが多いからです。

セサミンはゴマの成分のうち、たった0.4%しか含まれていないという成分です。
ゴマにも種類があり、セサミンが含まれているのがたった1.0%しかないというゴマもあるのです。
セサミンはとても希少なゴマの成分を利用した健康食品ということになりますね。

このセサミンという成分は、http://www.kstask.org/little.htmlにもかいてあるようにゴマリグナン類というゴマに含まれる健康成分の中の1種で、そのほかに、セサモール、セサミノール、セサモリンなどがあります。
これらゴマリグナンの仲間もセサミン同様の働きをするのですが、このゴマリグナンの中で一番豊富に含まれているのが、セサミンなんです。
こちらに効果効能などかいてありますので参考にしてください。http://xn--vckl3i8c.la/

ゴマに含まれる健康成分、セサミンの特徴は抗酸化作用があるという点です。
他の食品類に含まれる成分と比較してもセサミンの持つ抗酸化作用はかなり強く、老化防止、健康維持、体の酸化を防ぐなど高い効果が期待できます。
健康ということについても美容ということについても、セサミンが注目されるのはこの強い抗酸化作用あってこそなんですね。

また、セサミンには血中コレステロールを抑制するという働きも持っています。
現代は過食、飽食の時代です。多くの方が脂質の多い食事となっていますし、生活習慣にも問題を抱える方が多く、しかもストレス社会です。
精神的要素から体調を崩してしまうこともありますし、ストレスがたまっていることでより暴食してしまうこともあります。

こうした生活環境の乱れなどから生じた生活習慣病も、大きな問題となっていますが、この生活習慣病に効果が期待できるのがセサミンなんです。
生活習慣病予備軍の方々にも飲んでほしいサプリメントです。
http://www.iptelecom.jp/aisyou.htmlにかいてあるのですが、ビタミンEやEPAとの相性が良いそうなので同時に摂取するようにしましょう。
また、セサミンの抗酸化作用には、肝臓との深い関係があります。
肝臓に強く働きかけができるセサミンの抗酸化作用で、肝臓の活性酸素の抑制ができるため、肝臓の正常な働きをサポートしてくれます。

様々な効果が期待できるセサミン、錆びない体にするために、アンチエイジング世代、また忙しいサラリーマン、疲労の蓄積したママたちに・・・幅広い世代の方に利用してほしいサプリメントです。