大好き!セサミンガイド

メインイメージ

アンチエイジングにセサミン

人は誰もが老化します。
不老不死の薬なんていうものが誕生しない限り、人はみんな老いていきいつかは命を失います。
これが自然の摂理・・・なんですが、できれば老いということには逆らい続けていきたいと願うものですよね。
女性は特に・・・です。

老化の原因ってなんだろう?
考えてみると、同じように年齢を重ねてきたはずの同級生でも、すごく年齢を感じさせる肌の方と、まったく昔と変わらない肌の方がいますよね。
この差はいったいどこから生まれてくるものなのか?

実は、活性酸素なんです。
勿論、紫外線や睡眠不足、栄養バランスの乱れなど、様々な要素が組み合わさって老化が激しくなりますが、年齢を重ねていくごとに肌が変わっていくのは活性酸素の仕業です。
セサミンには、活性酸素を抑制する抗酸化作用がありますね。
活性酸素が多くなると、悪玉コレステロール増加し、血液がドロドロになります。
ドロドロ血液では肌に必要な栄養素が到達できず、肌のターンオーバーに狂いが生じてしまうのです。
セサミンは血液中の悪玉コレステロールの抑制、活性酸素の抑制の力がありますので、摂取していくうちに血液の状態が良くなり、血液から必要な栄養素を肌がもらうことができるようになるのです。

錆びない人、なんていうコマーシャルがありましたが、体が酸化してしまうということは、こうして血液、細胞、臓器、血管などに重大な影響を与えるほか、それらの役割となる血液の循環やろ過が正常に行われないことによって、お肌にも影響が濃い、ということがわかります。
錆びない人になるためには、勿論、紫外線を浴びない、また睡眠をしっかりとり、栄養バランスの整った食事を心がけるということが必要ですが、セサミンを摂取し、様々な体の機能へのサポートを積極的に行っていくということがとても重要なんですね。

同窓会やパーティで久しぶりに会う同級生から、「変わらないわよね」って言われたい人、是非、セサミンを飲んでみてください。
お肌も体もどんどん変わっていきますよ。
年齢を重ねると見た目だけでなく、体内も老化が進み老眼で目が悪くなったりもします。
老眼にならないためにもセサミンは良いとされていますが、すでに視力が低下してしまった方にはhttp://xn--pckp0b6k2cv009ahwvc.name/01.htmlで紹介されているレーシック手術という視力回復手術がおすすめです。